染二の会~文化庁芸術祭大賞受賞記念公演~

受賞記念公演を例年の独演会会場であるエルセラーンホールにて、開催させていただくことになりました。昼夜公演です。
染二の演目は、受賞演目の「中村仲蔵」と1997年第一回芸術祭参加演目である「天神山~障子曲書き」です。
「障子曲書き」は、別れの言葉を実際障子に筆で、上から下に、下から逆に上へ、そして左手で裏文字。最後には口に筆をくわえて書いていきます。なかなかご覧いただけない難しい芸です。是非この機会にご覧ください。
感染対策での配席でお待ち致しております。
例年の独演会開演時間より1時間早くなっておりますので、お気をつけください。

【日時】6月27日(日) 昼の部:13時 夜の部:17時
【会場】エルセラーンホール(ホテルエルセラーン大阪5階・四つ橋線「西梅田駅」より徒歩5分)
【番組】昼夜同番組
 口上 林家染二 司会:
「明石飛脚」 桂しん吉
「天神山~障子曲書き」 林家染二
  中入り
「中村仲蔵」 林家染二
【料金】前売・当日4000円(全席指定)
【お問い合わせ】㈱SOMEJI 06-7850-8848


上方林家 染二爛漫 lot.22

染二は「佐々木裁き」を初演します。染二が演じる子どものけなげさ・かわいらしさが必見です!
【日時】2021年5月22日(土) 18:00開演
【会場】天満天神繁昌亭
【番組】
オープニングトーク「そ噺」 林家染二
「ん廻し」   露の 瑞 
「お楽しみ」  林家染二
「狼講釈」   露の新治
中入り
「佐々木裁き」 林家染二
【料​金】前売・当日3000円(​全席指定)
【お問い合せ】(株)​SOMEJ​I 06-7850-8848


’21春 らくごマスターズ

朝から気楽に笑っていただける落語会です。桂三幸監督の映像センスで爆笑オープニングから、持ち時間も出番もハラハラドキドキ抽選の個性豊かな落語を四席。そして大喜利。
前回も大好評の第二弾!ゴルフ本気対決は、爆笑オープニングでご覧ください。

【スタート】午前10時32分
【会場】天満天神繁昌亭
【番組】オープニングトーク&映像「コラボ de らくゴルフ」/落語四席(林家染二/桂三ノ助/笑福亭笑助/桂三幸・出演順は当日抽選)/ゴルフ大喜利
【料金】前売・当日2500円(全席指定)
【お問い合わせ】㈱SOMEJI 電話06-7850-8848


上方林家 染二爛漫 東京公演 lot.3

延期になりました「上方林家 染二爛漫 東京公演 lot.3」は、5月29日に開催します。
染二の演目は、「不動坊」と「しじみ売り」です。落語にはお家芸と言われる演目があります。東西で演じられる「不動坊」は二代目林家菊丸作。上方では冬の爆笑噺です。笑いを生む中心人物は、上方・講釈師、東京・噺家と、季節も設定も違うのが面白いです。ルーツをお届けします。
冬の噺で演題が同じながら、大きく設定が違うのが「しじみ売り」。東京は鼠小僧次郎吉。上方は人入れ稼業の親方。染二の新版は、親方が登場せず、親方の女将さんが噺の要となります。この演出は、どなたも過去にやっておられません。生活習慣の違いも噺の面白いところで、大阪や兵庫では「十日戎(とおかえびす)」と言い、えびす様の年に一度の大祭です。大阪中が商売繁盛を願う賑わいの中、寒さに凍えたしじみ売りの少年が登場して噺が始まります。江戸とは趣きの違う笑いと情をお楽しみください。
大学の後輩でもある音助さんに助演していただきます。

【日時】2021年5月29日(土)19時
【会場】内幸町ホール(都営三田線「内幸町」駅5分)
【番組】
「時そば」 雷門音助
「不動坊」 林家染二 
中入り
「しじみ売り」 林家染二
【料​金】前売・当日3000円(​全席指定)
【お問い合せ】(株)​SOMEJ​I 06-7850-8848


「てっぺら6 ~下剋上!染二・愛染二人会~」ご来場の御礼

雨の中、ご来場賜りまして、誠にありがとうございました。染二ともども愛染さんの熱演をお楽しみいただけたことと思っております。
次回「てっぺら7」は、6月6日(日)15時開演です。また、よろしくお願い致します。


1 / 5412345...102030...最後 »