第6回 米二・染二ふたり会

毎年11月14日にふたり会を開催させていただいております。今年も皆様のご来場お待ち致しております。
【日時】2018年11月14日(水)18時30分開演(18時開場)
【会場】天満天神繁昌亭(地下鉄南森町/JR大阪天満宮 3番出口徒歩3分)
【番組】
オープニングトーク 米二・染二
「お楽しみ」  米二
「火焔太鼓」  染二
「花筏」    米二
中入り
「お楽しみ」  染二 
【入場料】前売3000・当日3500円・ユース(25歳以下)2000円 <全席指定>
【お問い合わせ】㈱SOMEJI 06-7850-8848


林家染二独演会2018 昼夜二回公演

家族愛に満ち溢れた「妾馬」と林家のお家芸「不動坊」。染二渾身の二席を昼夜でお楽しみいただきます。助演は、ジャグリング・渡辺あきらさん、桂文鹿さん、桂福丸さん。大爆笑していただきます。是非ともご来場ください。
【時間】昼の部:14時 夜の部:18時
【会場】エルセラーンホール(ホテルエルセラーン大阪5階・四つ橋線「西梅田駅」より徒歩5分)
【番組】昼夜同番組
桂福丸
桂文鹿
「不動坊」 林家染二
中入り
ジャグリング 渡辺あきら
「妾馬」 林家染二
【料金】前売・当日3500円(全席指定)
【お問い合わせ】㈱SOMEJI 06-7850-8848


「第5回 雀三郎・染二ふたり会」ご来場の御礼

ふたり会無事に終演することができました。お暑い中ご来場いただきまして、心より御礼申し上げます。また、来年8月暑い時季に、熱いふたり会が開催できればと思っております。本当にご来場ありがとうございました。


壽光寺 彼岸寄席

年2回お彼岸に落語会を開催していただいております。今回の染二の演目は、過日の天満天神繁昌亭公演「上方林家 染二爛漫」で大変好評でした「夢の酒」と「お楽しみ」です。「夢の酒」は東京のネタで、若い女房が、旦那が夢で出会った女性の話にやきもちを焼いて、義父に夢の中に意見をしに行ってもらうという、何とも不思議な噺。上方落語には無い女心のおかしさをお楽しみいただきます。まだお聴きいただいたことがない方は、是非この機会にお越しください。助演は、一門の染吉さんです。大作「鬼あざみ」を演じていただきます。ご来場お待ちしております。
【日時】2018年9月23日(日)15時30分開演(15時開場)
【会場】壽光寺会館 じゅげむ (地下鉄四ツ橋線「玉出」駅より徒歩8分/阪堺電車「塚西」駅前)
【番組】
「お楽しみ」 林家 染二
「鬼あざみ」 林家 染吉
中入り(お茶とお菓子タイム)
「夢の酒」  林家 染二
【入場料】前売・当日2000円 (お茶お菓子付き​)
【お問い合わせ】㈱SOMEJI 06-7850-8848


チルコロ落語会

アットホームな雰囲気のお店、チルコロでの染二落語会。美味しいお料理(7品ほど)とフリードリンクも付いて、このお値段!懇親会の前に、染二の落語を二席聴いていただきます。50名様程の会場で、染二の落語を間近でお楽しみください。お待ちしております。
【日時】9月22日(土) 18時開演
【場所】チルコロ(地下鉄「淀屋橋駅」より10分・℡ 06-6365-6758)
【番組】林家染二 「お楽しみ」「夢の酒」
【入場料】5500円(お料理・お酒などフリードリンク付き)
     ※染二も懇親会に参加
【お問い合わせ】㈱SOMEJI  06-7850-8848


1 / 3712345...102030...最後 »