「第1回 雀三郎・染二ふたり会」ご来場の御礼

無事雀三郎師匠とのふたり会終演致しました。ご来場誠にありがとうございました。大入り満員で有難いことです。次は三十周年記念の独演会、大阪・京都・東京とお楽しみいただける高座となりますよう精進してまいります。引き続きご厚情の程何卒よろしくお願い申し上げます。


第1回 雀三郎・染二ふたり会

これまで雀三郎師匠には、染二自身が主催する会に何度もご出演いただいておりますが、ふたり会として初めて開催させていただきます。雀三郎師匠は大学の先輩でいらっしゃいますし、師匠染丸に次いで、たくさんのお稽古をつけていただきました。その師匠とのふたり会は、とても有難く思っております。

【日時】2014年8月30日(土)18時開演(17時30分開場)
【番組】

「片棒」 染 二
「わいの悲劇」(小佐田定雄作) 雀三郎
「はてなの茶碗」 染 二
中入り
「船弁慶」 雀三郎
【入場料】前当2500円(全指​)
【お問い合わせ】㈱SOMEJI  06-6355-4649


京大宇宙落語会 in 妙心寺壽聖院

「京大宇宙落語会」の特別編として、妙心寺壽聖院にて観月会を兼ねた「宇宙落語会」を企画致しました。壽聖院は慶長4年(1599年)に石田三成が父正継の菩提所として創建した、臨済宗妙心寺派の塔頭です。桃山時代の絵師・狩野永徳が手がけた枯山水庭園からのお月見と、妙心寺ご用達「阿じろ」の精進弁当の夕食もセットされています。初秋の京都でお月見と落語をどうぞお楽しみください。尚、今年の京都大学での「京大宇宙落語会」は、11月30日(日)14時〜開催致します。

【日時】 9月7日(日) 17時開演
【会場】 妙心寺壽聖院 http://www.jushoin.jp/

【会費】 5000円 <ミシュランで1つ星を獲得した「阿じろ」の精進弁当付き>  http://www.ajiro-s.co.jp/about/

【内容】
①17:00〜17:45  林家染二  「古典落語」「宇宙落語」

② 17:45〜18:15 夕食(お弁当)
③18:15〜19:00 柴田一成(京都大学附属天文台長) 「ちょっとこわい太陽の話」

④19:00〜20:00   観月会(雨天中止)

【お問い合わせ】(株)SOMEJI 06-6355-4649


「第4回 林家染二 THE BEST 30」ご来場の御礼

7月20日はお暑い中、たくさんのお客様にご来場いただき、心より感謝申し上げます。おかげ様で補助席・お立ち見も出る大盛況で、繁昌亭奮闘シリーズを締めくくることができました。10月の30周年記念独演会に弾みをつけていただき、とても喜んでおります。染二は3席で、4人の女性を演じさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。独演会ではまた違う女性を描きます。どうぞ独演会にもお越しくださいませ。本当にありがとうございました。


Web版 産経新聞掲載の染二の記事

7月1日産経新聞夕刊の見開き2ページに掲載していただきました染二の記事。Web版として、ご覧いただけるようになりました。どうぞご覧ください。

Sankei Photo

http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2014KANSAI/Hyogen/Hyogen18/

 

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=IuJUjiTWNmM